生駒淳選手レースレポート!(JJSF R6 R7蒲郡)

Posted on 8月 1, 2014 in News, レース

IMG_9885

 

2014年7月26.27日

JJSF第6.7戦 蒲郡大会

出場クラス プロランナバウト オープン

 
 

26日

 

気温37度という異常な暑さで水温もかなり高めの日です。

 

午前に行なわれた予選(グリッド決め)

マシン温存の為予備艇のストックで走りました。

スタートで出遅れてしまい7番位でゴールしました。

 

1

 

午後の決勝

スターティンググリッドはアウトコースのインから3番目。

スタートは上手くいったのですが一番イン側のマシンに先を行かれアウトコースの2番で合流、総合も2番でホームストレートを通過しました。

2周目で先頭がアウトに行ったので自分はインコースに行きましたが、やはりアウトコースが速く1台抜かれ3位に落ちてしまいました。

その後は必至に追い上げ7周目でやっと2番のマシンに追い付いたのですが、合流後の2点ブイで接触しそうになり、避けた拍子にオンブイをしてしまい、しかもその際ブイのロープがゲートか何かに引っかかりブイを引きずったままイレイサーに向かったのでかなり失速。

その間に4番のマシンに抜かれ4位になってしまいました。

残り3周で抜けず4位でゴールだったのですが上位の選手が一人ペナルティーで繰り上げ3位入賞となりました。

 

IMG_0065

 

27日

午前中の予選(グリッド決め)

予選に向かう前に暖気をしていたらエンジンが止まってしまい軽く漂流、中々気づかれず他のライダーがマーシャルを呼びに行ってくれましたが、防波堤まで流されたので防波堤と艇の間に入り、艇が防波堤にぶつからないように抑えるので精一杯。

やっとマーシャルに引っ張ってもらいチームまで戻りましたが、グリッドには間に合いませんでした。

マーシャル少な過ぎです 汗

 

2

 

午後の決勝

今回はストックマシンで決勝を走りました。

グリッドはインコースのインから4番目でした。

スタートと同時に飛び出しましたがインコース4番で合流、総合6位でした。

そこから前の選手を一生懸命追いかけ8周目でやっと追い付き追い抜いたと思ったら周回数が2周減の8周になっていたのでそこで終了。

今回も上位2名にペナルティーがあったので繰上げで4位という結果でした。

10周あったら3位までいけたと思う悔しいレースでしたが、パワーに差のあるストックでも安定して3位、4位くらいには行ける手ごたえは掴めたレースでした。

 

3

 

2日間ともとても暑く故障するマシンの多い中で、エンジンパワーだけでなく技術を磨いてどんなマシンでも勝てるようなライダーにならなければいけないと再確認しました。

 

10581306_795923407096651_2097030736_n

 

今回も応援頂きましたスポンサー様、皆様ありがとう御座いました。

次のレースは大阪最終戦ですがまた優勝目指して頑張りますので応援宜しくお願い致します。

マリンメカニック#86 生駒 淳

 

 

12