小原聡将選手レースレポート!(JJSBA R3、R4 猪苗代大会!)

Posted on 6月 16, 2016 in News, レース

BO9A0942

 

2016 JJSBA Championship R-3/R-4 Lake Inawashiro

 

開催日:6/4・5

 開催場所:福島県 猪苗代湖

出場クラス: A X-2

結果

第3戦 予選:2位通過

    決勝:5位

チャリティーレース(熊本地震義援金レース)

シングルOpenクラス:優勝

第4戦 予選:4位通過

    決勝:2位

 

 

 昨年度、A Skiクラスにおいてシリーズチャンピオンを獲得したJJSBAのシリーズ戦ですが、今年度はオーナー様のご意向によりA X-2クラスに参戦できる運びとなりました。

 X-2でのレース参加は人生初であり、練習自体も事前に1度しか行えなかったため、レース中に乗り味を掴んでいき、周回数を重ねるごとにマシンを速く走らせられるようになりました。

 今年の猪苗代は去年と違い湖面が荒れるようなことはほとんど無く、そのためマシンの速さが結果に大きく影響するようなレース展開となりました。

 

BO9A0845

 

 

    第3戦

 予選は抽選の結果、インコースでのスタートとなりました。タイミングよくスタートを切ることができ、インコースのホールショットを獲得することができました。合流ではアウトコースのホールショットを獲得した選手に先行されてしまい、2周目を2位で迎えました。その後は1位の選手を追い続ける展開となりましたが、トップスピードが若干劣っているためか少しずつ距離を離されてしまい、2位でのゴールとなりました。

 決勝でもスタートはインコースを選びました。スタートはトップスピードが足らず、1ブイの到達までに4艇ほどに先行されてしまいました。しかしスラロームセクションで3位まで浮上でき、合流でもそのままの順位をキープできたため3位で2周目を迎えました。ところが2周目の選択コースで2位の選手を追い抜くべくインコースを攻めに行ったものの、オーバースピードでブイへ進入してしまったせいでスピンをし、転倒してしまいました。すぐに乗り込んでエンジンをかけ再スタートしたものの、3艇に抜かれて6位へと順位を下げてしまいました。情けない気持ちをしっかりと切り替えて追い上げを開始し、5周目に1艇を抜いて5位へと浮上しました。それからは4位の選手を追い抜くべく追いかけ続けました。しかし選択コースがあまり使えず、追い抜くチャンスを作れずに5位のままゴールとなってしまいました。

 

 

    熊本地震震災義援金 チャリティーレース シングル OPEN

 この日は決勝終了後にチャリティーレースが行われ、シングルOpenクラスへエントリーしました。抽選の結果、インコースからのスタートとなりました。ホールショット争いをどうにか制し、合流でもアウトコースから来た選手の前に出ることができ1位で2周目を迎えました。その後はトップ3台での優勝争いとなりましたが、最終ラップまで無事逃げ切ることができ、危なげなく優勝を勝ち取りました。

 

BO9A1060

 

    第4戦

 この日の予選もインコースでのスタートとなりました。スタートで完璧に出遅れてしまい、インコースの最後尾で合流へと向かいました。しかし、数台をパスし2周目を6位で迎えました。2周目の右海面ですぐに5位へと上がり、4周目にホームトレートエンドで4位へと浮上することができました。その後はすぐにゴールとなり、4位でのフィニッシュとなりました。

 決勝ではスタート前に周回数が12周から15周へと変更され、長丁場のレースとなりました。スタートはインコースを選択しました。タイミングよくスタートしたものの1ブイで内側の選手に外へと弾かれてしまいインコースの4位で合流へ向かいました。合流は7位で迎えた為また追い上げる展開となりましたが、大分船にも馴れてきましたのでトップを目指すと心に決め2周目へと向かいました。ホームストレートエンドで6位へとすぐに上がり、バックストレートへと向かいました。選択コースでは前を走行していたほとんどの選手がアウトコースを選択していたためインコースを選択したところ、ホームストレートまでに2艇抜き4位へと順位を上げることができました。5周目の選択でインコースを使い合流で3位へと上がり、次の周でもインコースで2位へと上がることができました。それからはバックストレート丸々1本分差の開いていた1位の選手を追いかける展開となりました。10周目にはその差も1ブイ差へと縮めることができ、13周目には真後ろへと追いつくことができました。しかしファイナルラップまで選択コースで仕掛けるなどのできる限りの努力をしましたが、追い抜くことはできず非常に残念な2位でのゴールとなりました。

 

 

    レースを終えての感想

 初めてのX-2でのレースでしたが、2戦とも優勝ができず悔しい結果となりました。しかし第4戦では追い上げるレース展開ができ、ある程度のX-2でのレース感覚を掴めたことから、来月の千里浜でのレースに繋がる良い勉強であったと思います。千里浜までに今一度マシンの調整をオーナー様の方にお願いし、千里浜では2勝出来るよう精進したいと思います。

 次のレースは、アメリカで開催されている「PRO WATERCROSS」(USナショナルツアー)への参戦を予定しています。その後引き続きUSAよりタイへ飛んでG-Shock Jet Ski Pro Tourへ参戦予定です。3カ国に渡り、4週連続のレースと言う過去に無いタイトなレーススケジュールですが、悔いが残らないよう全力で頑張ってくる所存です。

 今後ともご支援・ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

1

 

Bee-Tec 

#32 小原聡将