生駒淳選手レースレポート!(JJSF R4、R5!)

Posted on 6月 30, 2016 in News, レース

11

 

JJSF 第4戦 第5戦 蒲郡大会

 

 

18日 土曜日

午前中に行われた予選

 

グリッドはアウトコースのインから2番目でした。

自分のイン側には砂盃さんが居ましたので

絶対に1ブイを獲る覚悟で走りました。

スタートのタイミングはバッチリで1ブイも獲れ合流も1位が獲れたので、

後は抜かれないように注意しながら走る予定だったのですが

3周目にフューエルラインのステーが折れ燃料が漏れて止まってしまいました。

その後、直ぐに修理は終わり敗者復活に挑みましたが、

チューニングエリアから敗者復活のスターティンググリッドに向かう時、

今度はバッテリーが突然死してスターティンググリッドに並ぶ事が出来ず、

予選落ちしてしまいました。

予選落ちはレースを始めてから初めてで、怪我もして無いし、

バッテリー交換後はマシンも調子良いのに、

でも決勝を走れないと言う悔しい思いを味わった1日でした。

連勝もストップ、全戦優勝も終わってしまいました

 

BO9A0675

 

19日 日曜日

 

午前中に行われた予選

 

グリッドはインコースのインから2番目でした。

スタートのタイミングはバッチリで1ブイも獲れ合流も1だったので、

後は抜かれないように注意しながら走る予定だったのですが

2周目に昨日同様フューエルラインのステーが折れ

燃料が漏れて止まってしまいました。

その後行われた敗者復活では電スロの調子が悪く

途中でエンジンが止まってしまうと言う症状が出てしまい、

走ったり走らなかったりと言う状況でしたが

皆様の御協力のおかげで何とか敗者復活はビリで通過出来ました。

 

 

午後に行われた決勝

 

グリッドはインコースの外から2番目でした。

スタートと同時に飛び出しましたが

一番インコースに居た砂盃さんに1ブイを獲られ、

合流はアウトコースの1番で来た三上さんにも行かれ

3位でホームストレートを通過しました。

その後必死に追いかけるも3周目で電スロが壊れたのか、

急にアクセルが利かなくなり

アイドリング走行しか出来なくなってしまいました。

仕方がないのでそのままアイドリング走行でゴールを目指し走っていましたが

途中レッドフラッグでレース終了になってしまいました。

半分以上周回数を回っていたのでレース成立となり、

結果は11位となりました。

 

BO9A0670

 

今回の第4戦、5戦は本当に運が悪かったような事が多発してしまいましたが

次戦は心機一転またTOP目指して頑張りますので

また応援の程宜しくお願い致します。

 

 

マリンメカニック#1 生駒 淳