小原聡将選手レースレポート!(JJSBA R7で2位表彰台獲得!)

Posted on 9月 29, 2016 in News, レース

BO9A4974

 

2016 JJSBA Championship R-7 Nishiki Beach

 

開催日: 9/10・11

開催場所:大阪府 二色の浜

出場クラス: A X-2

使用マシン:カワサキ製 X-2

 結果:

第7戦 予選:2位通過

    決勝:2位

 

 7月に行われた千里浜でのレースを終えて、シリーズランキングは1位のライダーと同率ポイントで並ぶことができ、シリーズチャンピオンを狙う上でこの二色の浜大会は大事な1戦となりました。また、今大会を優勝することでポイント差を開いていこうと考えていたため、チーム員一同気合を入れてレースへ臨みました。

 

BO9A0385

 

 予選はインコースでのスタートとなりました。ファーストブイを2位で通過しインコースの2位となりましたが、1位を先行していた選手がマシントラブルで減速した隙に追い抜き、インコースの1位となり合流へと向かいました。アウトコースからの選手に先行され2周目を2位で迎えました。その後は1位の選手を追い抜くべく、様々な走行ラインを試し猛プッシュし続けました。何度か並びかける場面もありましたがあと少しが足りず、最終ラップまで置い抜けず、2位でのゴールとなりました。

 

 決勝もインコースでのスタートでした。抜群のスタートを切ることができホールショット目前となりましたが、外側にいた選手にまくられてしまいインコースの2位で合流へと向かいました。ホームストレートではアウトコースからのホールショット艇が1位となりそれに続いて3位で通過しました。2周目のホームストレートエンドでは2位の選手のイン側へ並びかけることができ、コーナーの立ち上がりで追い抜くことができました。3周目には1位の選手を追い抜くべくチョイスコースを分かれインコースへと向かいました。しかしアウトコースの方がとても近くなっており、1位の選手には離されてしまう展開となりました。レース中盤には再度1位に追いつき、周回遅れも混ざり始めたため、さらにペースを上げて猛プッシュを続けました。しかし追い抜くことはできず、決勝でも2位でのゴールとなってしまいました。

 

BO9A0061

 

   レースを終えての感想

 

 今大会は優勝できず2位で終えることとなりました。優勝は逃してしまいましたが、マシン及びライダー共に全力を出し切って得られた結果でもあるため、悔いはありません。また、今回の結果によってシリーズランキングは単独首位へと上がることができました。10月末の最終戦では優勝をし、A X-2クラスでも昨年度のA SKIクラス同様にシリーズタイトルを獲得したいと思っています。

 次のレースはアメリカで行われるIJSBA World Finalsです!レースまでは残り2週間を切り、来週末にはレース会場となるアリゾナ州のレイクハバスへと出発致します。現在、大学での卒業研究もあり、レース活動と両立しながらとても忙しい日々を送っていますが、しっかりと世界選手権へ向けて準備及び調整を行って参ります。

 今後ともご支援、ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

Bee-Tec

#32 小原 聡将

 

DSC_0379