生駒淳選手レースレポート!(JJSF開幕戦で3位表彰台!)

Posted on 4月 25, 2017 in News, レース

BO9A0639

 

JJSF aquabike 第1戦 大阪二色の浜大会

 

2017年4月15日

出場クラス

JJSF PRO R/A OPEN

Aquabike PRO R/A GP

 

今年はレースを始めてから6年間お世話になったSEADOOからYAMAHAに乗り換え心機一転、初心に戻った気持ちで、また1から頑張る年になりそうです。

 

レース前、川で2度程テストをさせて頂いたのですが、やはりYAMAHAのエンジンパワーは凄く、どちらかと言うとエンジンパワーにハルが着いていけていない感じでした。

 

色々テストや加工をして頂いたのですが中々時間が足りず、自分の乗り方とハルの挙動がマッチングしない感じでレースに挑む形となりました。

 

6

 

レース当日のプラクティスラン(練習走行)

1週目のバックストレートで久しぶりにぶっ飛び、冷たい海を泳いでしまいました。

やはりまだ自分の意図しない時のハルの挙動に自分が対応出来ていないのだと実感しました。海面も少し荒れていたので余計に挙動に対応出来ませんでした。

 

 

JJSFグリット決め走行

スタートはラバー式なのでゴムが切れたらスタートです。

スタートのタイミングはバッチリでアウトコースの1番でしたが、合流はインコースの1番手に先に行かれたので2番でホームストレートを通過。

2週目の選択で1番手がアウトコースを選択したので自分はインコースへ

合流では自分が前に出られたのであとは飛ばずに無難にゴールをし、予選は1位でした。

 

 

Aquabikeグリット決め走行

スタートのタイミングはバッチリでアウトコースの1番でしたが、合流はインコースの1番手に先に行かれたので2番でホームストレートを通過。

その後は一生懸命前のライダーを抜こうと頑張りましたが結局抜けず2位でゴールしました。

 

6

午後に行われたJJSF決勝

 

またまたスタートのタイミングはバッチリでアウトコースの1番でしたが、合流はインコースの1番手に先に行かれたので2番でホームストレートを通過。

 

その後選択コースで1番手がアウトコースに行くので自分はインコースに行っていたのですが、自分のペースが上がらなかったのと、アウトコースのほうが若干速かった事もあり3番手のライダーに抜かれ3位転落。結果3位でゴール致しました。

 

Aquabikeの決勝はマシントラブルでリタイヤしてしまい残念な結果になってしまいました。

 

DSC_3004

 

今回の開幕戦を終え改良点ははっきりしたので次戦までに改善し、また次戦優勝目指して頑張ります。

今回もelfオイルのおかげで表彰台に上がる事が出来ました。本当にありがとう御座いました。

 

#86 生駒 淳

 

DSC_333