生駒淳選手レースレポート!(2017年間チャンピオン獲得!)

Posted on 10月 5, 2017 in News, レース

 

3601JAPAN JETSPORTS 2017CHANPIONSHIP

JJSF RD8 最終戦

 

 

 

最終戦は3601Motorsports様をはじめ、沢山の協賛を頂き、立派な観客席まで用意して頂いたのに、台風の影響で運営側は大変だったと思います。個人的には海面がもっと荒れてくれた方が良かったですが、海面が荒れなかったおかげで警報が出てもレースを続けられ、表彰式まで行う事が出来ました。 主催の近畿ジェットスポーツ連盟、共催、後援、協力、運営、協賛各社様、本当にありがとう御座いました。

 

 

自分が出たPro R/A OPENクラスは土曜日がHEAT1、日曜日がHEAT2と言う形になり

土曜日のHEAT1はアウトコースの一番イン側からのスタートでした。

今回はストックのGP1800で出場したので、スタートでどうしてもキャビテーションが起きてしまいスタートが少し出遅れてしまいます。でもそこからGP1800の軽さを活かして、一気にアウトコースのホールショットで、合流インコースの先頭艇に行かれ、2番でホームストレートを通過しました。その後は必死に追いかけましたが台風の影響で周回数は少なく海面も穏やかだった為、トップのターボ艇には中々追い付かず、最終週の最終コーナーで横に並ぶのが限界でした。あと1周あったらと思いましたが、致し方ありません。

 

 

日曜日のHEAT2はまたまたアウトコースの一番イン側を選びましたが、日曜日も台風で警報が出ているにも関わらず、海面は穏やかで、スタートと同時に外からターボ艇に行かれてしまい合流は3番手でした。前の2艇がアウトコースを選択するのでインコースに行くのですが、インコースが使えず、インコースに行くとアウトコースから逆に抜かれてしまう程

アウトの方が速かったです。仕方が無く、同じアウトコースですぐ後ろまでつめ、最終ラップでもう一度インコースで頑張りましたがやはりダメでした。結局3位でゴールとなりました。

HEAT1とHEAT2の総合で2位のはずだったのですが自分の聞き間違いか?土曜日は予選で日曜日が決勝と言われ、結局最終戦は3位と言う事になりました。

 

 

今年はSEADOOからYAMAHAに乗り換え、チームも新規立ち上げで最初はどうなる事かと思いましたが、スポンサー様、チーム、仲間、家族に恵まれ結果的にはシリーズチャンピオンになる事が出来ました。

来年からはOPENクラスが無くなるので、JJSF OPENクラス 最後のシリーズチャンピオンになれた事、今年一年関わって下さったスポンサー様全てに御礼申し上げます。本当にありがとう御座いました。

今年もまだ中国大会、HAVASU, KING`S CUPと賞金レースが続きますので引き続き頑張りたいと思います。

 

 

YAMAHA WAVERUNNERS SINGHA JAPAN #86 生駒 淳