2018 全日本ワブズン選手権大会 第1戦!

Posted on 5月 2, 2018 in News, フリースタイル

 

日時:2018年4月22日(日)

場所:広島県広島市 ボートパーク広島

天気:晴れ

 

 

優勝 山本汰司選手コメント

 

4月22日に行われました第1戦全日本ワブズン選手権大会 開幕戦 に参戦してまいりました。

2018年シーズン最初の大会で優勝することができました。

今大会からトーナメント方式に戦い方が変わり、実力と運が必要となる大会になりました。

ラウンド1は昨年のワブズン選手権大会で上位3名に入っていたのでシード権をいただいて予選は免除となりました。

ラウンド2からトーナメント方式となり僕は同じくシード権をもらっている安丸選手と戦うことになりました。

シード権を持っている同士当たるのはこの大会の醍醐味である運でしかないと思いました。

ラウンド3では昨年と同様ワンメイクというカテゴリーで連続3トリックまで可能というルールに変わり高難度のトリックを連続してできる反面、失敗するリスクも高まりこれもまた面白いカテゴリーになったと思います。

僕はトーナメントを勝ち上がり、決勝ラウンドは、元世界チャンピオン坂井田選手との対戦となりました。

決勝ラウンドは連続トリック。

僕はこのカテゴリーに関しては、自信があったので気持ちを落ち着かせて連続に入りました。

結果、優勝することができました。

大会を終えて、第1戦優勝することができ、良い流れで今シーズンを始めることができました。

この勢いで第2戦も1番高いところに上がれるように日々精進していきますので応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

6位 安丸正春選手コメント

 

4月22日にボートパーク広島で行われた全日本ワブズン選手権大会 第一戦に参戦してきました。

天候は4月にしては熱いくらいの快晴の中行われました。

「ELF MOTO2RACE」を使用している私は気温に影響を全く受けないので安心して大会に挑む事が出来ます。

今年の全日本ワブズン選手権はルール改正にて予選にて上位7名を選出、そこに昨年のランキング上位3名をシード選手として加えてのトーナメント形式、トランプで対戦相手を決定して勝ち残った5名でワンメイク(3トリック)を行い上位2名で決勝を行う事になっています。

私はトランプによるくじ引きで昨年1位の山本選手との対戦に決まりましたが、どうせ破らなければいけない相手ですので2分間を全力で演技しました。

しかし私の負けでここで敗退という事になり6位という結果になりました。

来月の第二戦も優勝目指して行きますので御支援の程宜しくお願いします。