海老原祥吾選手レースレポート!(セレクションレースR1で3位表彰台)

Posted on 7月 23, 2020 in News, レース

 

JJSF.開幕戦が終わりましたので結果報告を致します。

自分がエントリーしたクラスは日本でも最高峰の Pro SKI GRANDPRIXです。

世界でも戦うトップライダーがいる中、ストック艇で出場することにしました。

ストックで自分の実力がどこまで通用するのか正直楽しみでした。

午前中と午後のヒートを足した合計ポイントで順位が決まります。

 

 

 

R-1

午前中、イングリットからのスタートで合流地点ではビリでした。

やはりストックでは厳しいかと思いましたが最後まで諦めず4艇抜いて6位でゴール、心が折れかけてました。

午後もイングリットからのスタートをしてタイミングがよくインとアウトの合流地点では4位でした。

周回数は12周と長く体力勝負になってきます。

体力には自信があるためこのまま走れば表彰台には上がれると確信しました。

残りの4周で前を走っていた2艇を抜き2位まで上昇、そのままチェッカーフラッグを受けました。

表彰式と同時に結果が張り出され総合3位でした。

 

 

R-2

2日目では風が強い予報と聞いていたのでかなり自信がありました。

午前中のヒートが始まり、スタートのタイミングもよく4位でホームストレートを通過。

その後1艇抜いて3位でゴール。

午後はかなり海面が荒れてきて自分の船にはすごく有利なコンディションになってきました。

ですが、スタートのタイミングが合わず合流地点では8位。

ここからだと自分に言い聞かせて着々と順位を上げていきました。

無心になって走っていたため気づいた時には4位、そのままチェッカーフラッグを受けました。

結果、総合では4位。惜しくも表彰台を逃しました。

 

 

納得のいく結果ではなかったので次のレースに向けて気持ちを切り替えてレベルアップしていきたいと思います。

これからも応援宜しくお願い致します。

 

 

CLEVER Water cross team

海老原 祥吾 #81