生駒淳選手レースレポート!(7戦連続優勝!)

Posted on 8月 3, 2015 in News, レース

1

 

2015年7月

25日(土曜日)

第6戦

出場クラス  PRO R/A OPEN

 

 

まず午前中に行なわれた予選ですが、

グリッドはアウトコースのインから2番目でした。

 

 

スタートが上手く決まりインコースのトップで合流まで行ったのですが

アウトコースのトップの方が速く合流は2位でした。

3周目でアウトコースを選択しトップ艇を抜き1位に上がり、

その後は後続艇との距離を見ながらマシンを労わりながら走り

1位でゴールしました。

 

 

 

午後の決勝

グリッドはインコースの1番インを選択しました。

スタートは上手くいったはずだったのですが2つ隣のマシンに

2ブイまで並ばれてしまい危うく先を越される所だったのですが、

イン側に居たので何とかトップで合流に行きアウトとの合流も1番でした。

その後はマシンを温存しながら走り1位でゴールすることが出来ました。

気温が凄く暑かったのでマシンにも自分にも無理せず

明日の為に温存する形で走れたので翌日に繋げられたレースになったと思います。

 

10

 

26日(日曜日)

第7戦

出場クラス  PRO R/A OPEN

 

 

まず午前中に行なわれた予選。

グリッドはアウトコースのインから3番目でした。

スタートと同時に飛び出し、アウトコースの1番合流も総合1番でした。

午前中と言う事も有り波も無くとても乗りやすく結果、

予選は1位で通過出来ました。

 

 

 

午後の決勝

グリッドはインコースの1番イン側を選択しました。

スタートと同時に飛び出しましたが2つ隣の選手に

また2ブイまで並ばれてしまい危うく前を行かれてしまいそうでしたが、

自分の方がイン側だったので強気で行き、

何とかインコースのホールショットを取りました。

 

 

しかし合流は2位でアウトコースの1番に先を行かれてしまいました。

しかし焦らず気持ちを落ち着かせ冷静に前との距離を見ながら走り、

選択で一気に抜くつもりでアウトコースに行きました。

 

 

しかし自分がアウトコースの3個目のブイから

4個目のブイに向かっている時点でトップライダーが

最終コーナーを曲がっているのが見えました。

自分の見間違いで壊れたマシンが周回遅れなのかな?

と思っていたら6番目のブイを曲がり合流地点を見ると

前に2台入って来て自分は4位になりました。

 

 

頭の中が????だらけになり、

いくらなんでもいきなり2台に抜かれる程遅く走ってはいないし

ミスコースをした覚えも無いので、

その時点でアウトコースがよっぽど遅いか?

インコースが異常に速いか?のどちらかだと思いました。

しかしもう一度アウトコースに行く勇気が無く

その後はインコースを2周回ってしまいました。

 

 

トップ3も皆インコースを走っているので抜くことが出来ず、

一か八かでもう一度アウトコースに行きました。

すると3位の砂盃さんを抜くことが出来たので

やっぱりアウトコースの方が速い事がわかりました。

しかしイレイサーを回っている間に砂盃さんに抜き返され

アウトコースが速いのもばれてしまい、

その後は砂盃さんがずっとアウトコースを選択したので

結局自分はインコースになってしまい

最後まで抜く事が出来ないまま4位でゴールしました。

 

 

ゴールした後チームのみんながコマちゃん1位だよ!!と教えてくれ

頭の中がまたまた???だらけになりました。

結局は2周目でインコースに行った5台がミスコースで失格という

レースになってしまいなんだか寂しいリザルトになってしまいましたが、

今回も1位で7連勝と言う結果には正直ほっとしております。

 

 

5

 

 

今回2日間連続優勝、7大会連続優勝が出来たのも

日頃からお世話になっておりますスポンサー様、皆様のおかげです。

次の第8戦、最終戦も全戦全勝目指してまた頑張りますので応援宜しくお願い致します。

 

 

マリンメカニック#86 生駒 淳