生駒淳選手レースレポート!動画あり!(JJSF R6で優勝!)

Posted on 8月 2, 2016 in News, レース

10

 

JJSF 第6戦 第7戦 蒲郡大会

 

 

16日 土曜日

 

今回は今年のハバス艇を実戦投入する予定でしたが

金曜日に不具合が見つかったので、

今崎さんからスペアー艇をお借りしてのレースになりました。

 

午前中に行われた予選

 

グリッドはアウトコースの1番外側でした。

自分のイン側には砂盃さんが居ましたので絶対に1ブイを獲る覚悟で走りました。

スタートのタイミングはバッチリでTOPスピードも伸びてくれたので

1ブイも獲れ合流も1位が獲れました。

後は抜かれ無いように後続艇との距離を見ながら走り予選は1位でした。

 

BO9A1938

 

 

午後の決勝

 

グリッドはアウトコースのイン側を選択しました。

今回今崎さんからお借りしたマシンはTOPスピードが速いのと、

万が一同じスピードの人が居ても大丈夫なようにアウトコースのイン側を選びました。

スタートのタイミングはバッチリでインアウトの合流も1位で通過出来たので、

その後は自分のペースで走り、無事1位でゴールする事が出来ました。

 

 

IMG_6451elf

 

 

17日 日曜日

 

午前中に行われた予選

 

グリッドはアウトコースの1番イン側でした。

スタートのタイミングはバッチリで1ブイも獲れ合流も1だったので、

後は抜かれないように注意しながら走る予定だったのですが

2周目にマシンが調子悪くなってしまい、

そのまま止めれば良かったのですが

予選を通過しないといけないと言う思いからそのまま走り続けてしまいました。

結果マシンに致命傷を与えてしまい決勝では使えなくなってしまいました。

 

BO9A2372

 

午後に行われた決勝

 

とりあえずチーム員からストック艇をお借りして決勝戦は走る事が出来ました。

グリッドはインコースのインから3番目でした。

スタートと同時に飛び出しましたがインコースの4番で合流8番位だと思います。

2周目で前のライダーを抜こうとした時にブイを踏んでしまいイレイザーに行きました。

その間に1台抜かれてしまいました。

その後追い上げましたが結果7位でゴールとなりました。

 

 

12

 

 

今回の第6戦では、2位に砂盃さん、3位に竹野下さんと言う、

自分にとっては憧れであり師匠でもある方々と一緒に表彰台に乗れたのは最高に嬉しかったです。

次戦はまたTOP目指して頑張りますのでまた応援の程宜しくお願い致します。

 

 

 

 

マリンメカニック#1 生駒 淳