山本陽平選手レースレポート!(JJSF R4、R5)

Posted on 7月 3, 2017 in News, レース

BO9A0451

 

大会名:2017 JJSF全日本選手権シリーズ

 

蒲郡大会 6月17,18日

出場クラス:PRO SKI OPEN

第4戦:4位

第5戦:5位

 

22

                                               

今回よりボートを新しい4ストロークエンジン搭載のニューモデルKAWASAKI 1500SX-Rに乗り換えてのレースとなり出場クラスもAQUABIKE GP1から昨年までの出場クラスであるPro SKIクラスに変更となりました。

ニューモデルでの初陣と言う事もあり今の自分の「速さ」の確認のためボート自体にはライトチューンのみ施しライダーの技量のみで勝負することにしました。

会場は前戦と同じ愛知県蒲郡市で行われました。

 

23

 

土曜日の第4戦の天候は晴れ、午前中は風もなく穏やかな海面での予選です。

予選はミスが出てしまい敗者復活からの決勝進出となりました。

午後からの決勝は風が出てきて荒れた海面でのレースとなりました。

スタートは上手く決まり合流では7位~6位ぐらいでオープニングを迎えれました。

その後船体のレースセットが上手くハマリじわじわ順位を上げて最終4位でゴール、もう一歩で表彰台でした。

 

BO9A3830

 

翌日の第5、天候は曇りで少し肌寒い感じでした。

予選は風のない穏やかな海面で今回のボートセットには厳しい条件でしたが危なげなく予選も通過して決勝に挑みます。

午後からの決勝は昨日のように荒れた海面を望んでいましたが思ったほど風が出ずほぼフラットな海面でのレースとなりました。

決勝のスタートタイミングは良かったのですがライトチューニングのみエンジンではトップエンドの伸びが悪く合流では中段に飲み込まれてしまいましたが昨日同様徐々に順位を上げ最終5位でゴールでした。

今回はほぼストック状態のボートでの参戦となりましたが自分としては合格点の付く結果かな?と思いました。

次回のレースにはもう少しボートの戦闘力を上げて更なる上位を目指して行きたいと思っています。

次回、第6戦、7戦は7月15、16日に愛知県蒲郡市で行われます。

 

山本

 

 Team YRF 山本 陽平