小原聡将選手 2017年 活動報告!

Posted on 12月 31, 2017 in News, レース

全日本ジェットスポーツ連盟所属

Proライダー

小原 聡将 (Toshi”SAMURAI”Ohara)

 

 

2017年度の戦績

 

・TJSBA G-Shock JetSki Pro Tour 2017[1]

チーム名:Jetrin Team

使用マシン:#141 Pro Watercraft Racing製 Pro Force (Pro SkiGP)

           #77 ヤマハ発動機製 Super Jet (Pro Ski 2-Stroke Stock)

参戦クラス:Pro Ski[2] GP[3][4]

開幕戦:優勝

      第2戦:優勝

      第3戦:優勝

      最終戦:8位(マシントラブル発生)

      シリーズランキング:2位

参戦クラス:Pro Ski 2-Stroke Stock[5]

開幕戦:優勝

      第2戦:優勝

      第3戦:優勝

      最終戦:優勝

      シリーズランキング:1位

自身2度目のタイナショナルタイトル獲得

 

 

・KARUJET[6]

チーム名:Toshi SAMURAI Racing

使用マシン:#141 川崎重工業社製 SX-R1500

           #141川崎重工業社製 ULTRA 300X

参戦クラス:Pro Ski GP:3位

          :Pro R/A[7] Endulance:リタイア

 

 

2017年度の戦績

 

・2017 JJSBA CHAMPIONSHIPS[8]

チーム名:Bee-Tec

使用マシン:#2 川崎重工業社製 SX-R1500

参戦クラス:A級 SKIクラス

開幕戦:優勝

第4戦:優勝

      第5戦:優勝

      第8戦:優勝

      最終戦:2位

      シリーズランキング:1位

自身5度目の全日本チャンピオン獲得

 

 

・2017 JJSF ジェットスポーツ全日本選手権[9]

チーム名:Racing Sports Club MEIEN

使用マシン:#23 川崎重工業社製 SX-R1500

参戦クラス:Pro級 Ski Openクラス

開幕戦:2位

第2戦:4位

      第3戦:5位

      第4戦:優勝

      第5戦:優勝

      最終戦:3位

      シリーズランキング:3位

 

 

 

2017年度の戦績

・2017 International Jetski Open Liuzhou China[10]

チーム名:Toshi SAMURAI Racing

使用マシン:#37 川崎重工業社製 SX-R1500

参戦クラス:Pro Ski GPクラス:2位

 

 

・2017 Blowsion IJSBA World Finals[11]

チーム名:KMG Racing

使用マシン:#141 Pro Watercraft Racing製 Pro Force

参戦クラス:Ski GP Slalom

世界ランキング:3位

         :Pro Runabout 1100 Superstock

世界ランキング:4位

        :Pro Ski GP

世界ランキング:8位

        :Pro Ski Mod

世界ランキング:8位

スラロームのコンペティションにて世界ランキング3位獲得

 

・Thai Airways Jetski World Cup 2017[12]

チーム名:Freedom Racing

使用マシン:#141 Freedom Racing製 Kawaii

           #141 BRP製 Spark

           #141 ヤマハ発動機製 FZS SVHO

参戦クラス:Pro Ski GP:リタイア

         :Pro R/A 1100 Superstock:リタイア

         :Pro-Am Endulance:リタイア

 

 

2017年度の戦績

 

・Tacloban International JetSki Race 2017

チーム名:Toshi SAMURAI Racing

使用マシン:#37 川崎重工業社製 SX-R800

          #20 ヤマハ発動機製 GP1800

参戦クラス:Pro-Am R/A Openクラス:優勝

          Pro-Am R/A Stockクラス:優勝

          Pro-Am R/A Endulanceクラス:2位

          Ski Openクラス:3位

自身5度目のフィリピンナショナルタイトル獲得

 

 

・2017 KAZE JETSKI耐久レース

チーム名:SKU46H レーシング

使用マシン:川崎重工業社製 STX15F (ランナバウトクラス)

                           JS X-2 (2ストロークスキーオープンクラス)

参戦クラス:ランナバウトクラス

           三保大会:優勝

           宮古島大会:4位

          2ストロークスキーオープン

           猪苗代大会:優勝

 

 

 

 

2017年シーズンを振り返って

 今シーズンは大学を卒業したことでこれまでの競技活動とは異なり、勉学に囚われず競技に集中して1年を送ると自身で決めシーズンを闘って参りました。その為、例年より多くの大会に参戦することができ、さらにマシン開発のためにアメリカやタイにそれぞれ約1ヶ月滞在するなど、チームやメカニックと共にレースで勝つための努力をして参りました。その甲斐もあり3カ国においてナショナルタイトルを獲得し、自身の経験値を向上させることができたと自負しております。一方、今シーズンは運に見放された年でもあり、10月の世界選手権や12月のワールドカップではレース直前にマシントラブルが起きてしまい、大事なレースで結果を残すことができませんでした。

しかし競技に集中して取り組んだこの1年から得られた経験は沢山あり、自身を更に成長させてくれた1年であったと思います。

 このように競技を通して得られた財産はスポンサー様のお力添え無くしては得ることができませんでした。今シーズンも共に闘って頂き本当にありがとうございました。

来シーズンは新たな挑戦を視野に入れ、更に飛躍できる1年にできますよう精進して参りますので、来シーズンも変わらぬご支援の程宜しくお願い致します。

 

 

 

[1] タイで行われているナショナルツアー

[2] ハンドルが上下に可動し立って乗る一人乗りマシン

[3] 本競技での最高峰クラスの名称

[4] クラス表記は、(ランクカテゴリー)(船体形状)(改造範囲)の順で示しております。

[5] 改造範囲が最も狭いクラス。純正形状に近い。

[6] フランス領グアドループ島で毎年開催されている世界大会

[7] ハンドルが固定されていて座って乗る3人乗りマシン

[8] JJSBA(日本ジェットスキー協会)が主催している全日本選手権シリーズ

[9][9] JJSF(日本ジェットスポーツ連盟)が主催する全日本選手権シリーズ

[10] 中国で開催された世界大会

[11] アメリカ合衆国で毎年開催される世界選手権

[12] タイで毎年開催される世界選手権

 

 

 

JJSF: Racing Sports Club MEIEN #23 小原 聡将
JJSBA: Bee-Tec #2 小原 聡将
IJSBA: KMG Racing  #141 Toshi “SAMURAI” Ohara
G-Shock Tour: Jetrin Team Shingha YAMAHA  #141 Toshi “SAMURAI” Ohara
Kings Cup: Freedom Racing  #141 Toshi “SAMURAI” Ohara